• ホーム
  • 高血圧の薬ラシックスはむくみにも効く!

高血圧の薬ラシックスはむくみにも効く!

運動している肥満の男性

高血圧や心不全など循環器疾患の治療のために、ループ利尿薬は有効性が高い医薬品として使われますが、ラシックスもその一つです。肥満で悩みやすいむくみにも効果を発揮しますが、腎臓に成分が働きかけて、不要なナトリウムや水分の排出を促します。実際に病院でも使われている実績がありますし、信頼性が高いので安心して使うことが出来るループ利尿薬です。

腎臓の働きが悪くなったり、腎臓や心臓の働きが順調ではなくなると、巡りの悪さから体内には余計な水分が溜まります。肺に余分な水型あって苦しくなるのは心不全であり、むくみを取り去り、血圧を下げることが出来るのがラシックスです。

利尿薬として強力な働きを秘めていますので、服用をすることで腎臓に働きかけて尿の量を増やします。余分な体内に溜まってしまった水分を、尿量を増加させることで取り除く仕組みです。不要な本来出ていくはずの水分が排出をされるので、体内に生じていたむくみがスッキリしますし、同時に血圧も下がります。

肥満とむくみは深い関係があり、巡りの悪さは症状を悪化させる要因です。異常に体内の水分量が増すことでむくみやすくなりますが、水分が何かの理由で排出をされないことで症状はひどくなります。

脂肪分が体内に増えた状態が肥満であり、異常に水分が多いのがむくんだ状態です。足のすねなどを指で押してみて、指の形状にへこみができれば、それはむくんでいることになります。脂肪で太っている場合には、指で押してもへこみはできません。

むくむことは誰でも経験をしますが、その状態がひどくなるとほんの3日から4日で10㎏前後も体重増加をすることもあります。むくみは肥満と全く関係が無いわけではなく、太って見えることにもなるので、高血圧治療の実績もあるラシックスを、使用方法を守り活用することです。

信頼のある医薬品ですから1日に1回40から80mgを守り、隔日または連日経口投与します。服用をする人の年齢や、症状により服用量は増減するので、症状に合わせた服用量を守ることです。使用方法には水かぬるま湯と一緒に飲むこと、砂糖たっぷりのジュースやカフェイン、お酒類と一緒には飲みません。

信頼性も高くむくみ改善効果もあるラシックスですが、注意すべき副作用もいくつかあります。考えられる副作用としては貧血をはじめ、汎血球減少症に無顆粒球症、赤芽球癆や水疱性類天疱瘡、アナフィラキシーに血小板減少や難聴などです。

関連記事
痩せたい女子必見の世界のダイエット方法とは 2020年05月10日

ポーランドやアフリカなど世界には、あらゆるダイエット方法があります。日本ではすぐに医薬品やサプリメントに頼る傾向にありますが、世界を見渡すと天然由来の植物や食べ物を上手にダイエットに活かしているケースが多いです。ぽっちゃり体型も少なくはないポーランドも、意外と肥満の人もいるアフリカでも、すぐに手に入...

ウーロン茶で失敗しないダイエットに挑戦する 2020年04月02日

ダイエットに失敗しないためには、適切なカロリーコントロールが大切です。そこで、脂っこい料理が多い中華でよく飲まれるウーロンがおすすめです。ウーロン茶は中国茶の中で青茶に分類され、茶葉を発酵する途中で加熱することで発行をストップし、半発酵した状態で飲むお茶です。ウーロン茶がダイエットに失敗しないのは、...

サプリの過剰摂取は死亡率を引き上げる? 2020年02月25日

痩せたい気持ちが強いとしても、ダイエットサプリの過剰摂取は、死亡率を引き上げるリスクがあります。国内では承認されていないダイエットサプリメントでも、海外では許可され市販されている商品は数多いです。しかし個人輸入代行など通販を利用することで、簡単に入手することができます。中枢性食欲抑制作用のあるシブト...

肥満は遺伝なの?あなたが太りやすい原因とは 2019年12月26日

なぜ太りやすいかささやかな疑問を持ちますが、エネルギー代謝に関わる肥満遺伝子の影響を受けている可能性もあります。いくつかの種類があるのが肥満遺伝子であり、特徴はもれなく基礎代謝が低下をすることです。通常の人と比べると基礎代謝が100から200kcalほど低いのが肥満遺伝子を持つ人であり、不利になる体...

失敗し続けている人のためのダイエット乗り越え方法 2020年01月30日

ダイエットに失敗し続けているとメンタル面もだんだんへこんできます。乗り越える方法を知っていれば落ち込む必要が無くなりますし、順調に体重を減らすことも可能です。モチベーション維持は簡単ではありませんが、目標設定をして明確なゴールを決めるようにします。続かないのは先の見えないゴールに向かい、ただ走り続け...